トップページに戻る
アトリエアルーアについて 特殊メイク・特殊造形の仕事実績 特殊メイク・特殊造形研究室 特殊メイク・特殊造形の学校 特殊メイク・特殊造形のご質問等
Laboratory

VOL.03 [ダミー製作]
ダミーとは、本物そっくりに作られた、本物の代わりになるものです。例えば、映画やドラマなどで、危険なシーンを撮影する時に役者さんの代わりに使用したり、切り裂かれた死体のカット等に使用したりと様々です。映像メディア以外では、資料館、博物館、店鋪、イベント等での展示用の模型として使われることがよくあります。人物以外でも動物や物など様々です。

【ダミーの製作行程】
●人物の場合、まずモデルとなる人物の型取りから始まります。

●次に、その型を使って粘土におこします。
モデルさんを型取ったカタチが、そっくりそのまま粘土に置き換わるわけです。

●そこから、彫刻をほどこし目的とする表情へ作り変えていきます。その彫刻に、いかに生命感を注ぎ込むかが、最も重要な課題になります。
型取りが不可能な場合やスケール(大きさ)を変えて作る場合は、全く1から彫刻をしなければなりません。当然、さらに高度な技術を必要とします。

●そうやって完成した彫刻をさらに型取り、粘土彫刻を人工皮膚の素材に置き換える作業を行います。それに、着色を施し、目や眉毛、頭髪などを付けて仕上げていきます。

●必要に応じて、極限までリアリティーを追求していく作業がダミー製作の行程です。良く出来た完成度の高いダミーは、それ自体優れたアート作品と言っても過言ではないでしょう。

<<BACK  

特殊メイクの魅力
アプライエンスメイク
ダミー制作
関連リンク集

 
pagetop制作実績一覧 | 特殊メイクの魅力 | 特殊メイクスール | 良くある質問 | アトリエアルーアとは | お問い合わせ 
E-mail: info@at-al.net | プライバシーポリシー | 著作権について | サイトマップ Copyright (C) 2004 AtelierAllure. All Rights Reserved.